進出支援メニュー | 事業性調査支援・進出前支援

ミャンマーの事業性調査支援・進出前支援(F/S) | 海外進出アドバイザーズ

事前調査(F/S事業)は海外進出成功に重要な業務の一つです。

ミャンマー現地で事業を行うためには、進出前にしっかりとした調査を行い、事業性の調査を行うことが重要です。2004年~2008年の5年間で海外から撤退した日本企業は約2490社と言われており、そのうちの3割は事前の調査をしていなかったことが原因と言われています。


事前調査(F/S事業)ご支援事例、実績はこちら

事前調査(F/S事業)とは、外部要因、財務面も含めた総合的な調査のことをいいます。

調査・検討する内容は、事業の外部要因として政治、法制、規制、経済、技術動向、自然環境、社会環境といったマクロ環境、業界の動向、市場調査、競合状況等、様々な項目が含まれます。

事業に関する調査 マクロ環境分析

また、技術開発や販売計画、投資対効果、採算性、資金調達などの財務面も含めて調査を行います。フィージビリティ・スタディの期間はプロジェクトの規模や特性によって異なります。

調査を行うことで海外進出への不安を取り除く事ができます。

コンサルタントの重要性

「事前調査」のポイントは、調査を一緒に行うパートナーやコンサルタント選びが重要です。現地に滞在している「現地の知人」「現地のコンサルタント会社」が必ずいい調査が出来るとは限りません。お客様が必要とする情報やサポートを責任を持って実行するパートナーを見つけましょう。

事前調査(F/S事業)ご支援事例、実績はこちら

ミャンマー進出支援! まずはお気軽にお問い合わせください!! 御社のインドネシア事業を完全支援 0120-952-008 受付時間 9:00〜18:00 (土日・祝日を除く) Overseas Expansion Advisers Vietnam 海外進出アドバイザーズ ミャンマー お問い合わせ
登録する