進出支援メニュー | 工場用地選定支援

ミャンマーの工場用地選定支援 | 海外進出アドバイザーズ

ヤンゴン市内には工業団地が20ヶ所存在しており、その特徴は様々です。

製造業が進出する際には、工場の視察を必ず行う必要がありますが、すべての工業団地を視察するためには膨大な時間とコストが発生します。進出をご検討の際には、現地の最新情報を把握しているアドバイザーにご相談ください。

ヤンゴン市内の工業団地地図

日本企業に人気の工業団地

日本企業が進出を行っている主な工業団地は、下記の3つです。

ミンガラドン工業団地

ミンガラドン工業団地

  • ■竣 工:1998年2月
  • ■総面積:90ha(第一期)
  • ■電 力:高圧33KVで20メガワット給電(第1期区画分)
  • ■給 水:15基の深井戸により一日5,000 m3を給水。
  • ■排 水:廃水処理能力は一日5,000 m3
  • ■通 信:電話回線300本のIDDとFax回線を確保。
  • ■警 備:24時間警備工業団地内の治安を確保する。
ヤンゴン工業団地

ヤンゴン工業団地

  • 運営会社: Zaykabar Co.,Ltd.(ミャンマー財閥)
  • ■総面積: 902.5030 acres
  • <入居済み日系企業>
    (衣料)H社
ラインタヤーシティー工業団地

ラインタヤーシティー工業団地

  • ■運営会社:国営
  • ■管理団体:Hlaing Tharyar Industrial Zone Management Committee
  • ■総面積: 1087.98 acres(ヤンゴン管区内最大)
  • <入居予定日系企業>
    (交通)D社

ミャンマー進出支援! まずはお気軽にお問い合わせください!! 御社のインドネシア事業を完全支援 0120-952-008 受付時間 9:00〜18:00 (土日・祝日を除く) Overseas Expansion Advisers Vietnam 海外進出アドバイザーズ ミャンマー お問い合わせ
登録する